ヤマトハカリシステム株式会社

ホーム >> 製品情報 >> 充填・包装用 >> 組み合せはかり >> データウェイ Ωシリーズ

製品情報 - データウェイ Ωシリーズ

データウェイ Ωシリーズ

■  革新的な計量技術による生産性の向上

・床振動など余分な振動を除去する新開発デュアルセルやデジタルフィルタにより、高速・高精度計量を実現し、生産性を向上。
・大和独自のAFCシステム(自動供給制御)と共に、フィーダ振幅のフィードバック制御により、最適な製品供給を可能にし、組合せ精度や稼働率を向上。 

 

 

 

■  操作性・メンテナンス性の向上

・オートチューニング機能により、計量速度と目標重量を設定しスタートボタンを押すだけで、プロダクトに適した初期設定を自動的に完了。運転中もフィーダ振幅やホッパー開閉パターンを自動調整し、プロダクトの性状や上流からの供給量の変化に追従し、最適な計量運転を継続する。
・150kgまで過負荷に耐えるロードセルにより、メンテナンスや清掃作業の効率を上げ、ライン休止時間を短縮。
・12.1インチカラー液晶タッチパネルや分かりやすい3Dアニメーション表示により操作ミスを防止。
・消耗部品の交換時期やメンテナンス時期を定期的にオペレータに知らせ、万が一の故障を予防。

   

■  食の安全性の向上

・IP67準拠の丸洗い可能な流線形本体により、塵や埃の滞留を防ぎ、高衛生を保つ。そして、清掃時間の短縮を実現。
・拡散接合技術を採用した新しい “YDBホッパー”は、接合面にバクテリアなどが繁殖する隙間が全く無く、アレルゲン等の混入を防止。*YDBホッパーは特定のモデルで利用できます。

 

 

 

 

■  環境対応性の向上

・各駆動部のフィードバック制御により消費電力を60%削減。
・十分なプロダクト・ウィンドウ(計量後の被計量物の間隔)の確保によって、包装機でのシール不良やピンホールを防止し、包装ロスの削減を実現。食品工場から出る産業廃棄物の抑制につながる。


Yamato Scale System Co.,Ltd. All rights reserved.